2005年05月23日

モバイルマーケティング

モバイルマーケティングでメディアミックスにフォーカスした研究は、それはそれで面白いと思うんだけどなぁ。

メディアミックス的な観点から考えると、モバイルはハブになってると考えられる。
モバイルが提供出来る情報量は限られている。
だからこそ、モバイルがモバイル内で簡潔したマーケティングというのは難しい。
ならなぜモバイルの必要性はどこにあるのか。
それはやっぱり7000万人に普及している、そのリーチの高さ。
いつでも、どこでも顧客にアプローチすることが出来る。

ただ、モバイル=携帯出来る、ということから、画面的な限界はあるし、国民のほとんどが保持しているものの、まだメディアとしての認知と信頼感は築けていない。
だからこそ、未来予想図の最終提案のテーマとして、
▼モバイルをメディアとしてより有効活用するためには
▼今の携帯世代が大人になった時の未来予想図
というのはどうだろう。
posted by Emma at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。