2005年06月03日

自分について考える。

自分がやりたいこと
    やれること
     すべきこと

この視点から今までの自分、これからの自分を考える。
SFCはスーパー銭湯。
その中から何でもいいから入ってみる。この身軽さも大事。
やってみなくちゃわからない。
そこが例えば自分に合わないお風呂でも、そこから何かしら得ることが出来る。
じゃあ次はこのお風呂に入ってみようという方向性が決められる。
他の学部ではあらかじめ決められたお風呂を掘り深めていくけれど、
SFCはいっぱいあるお風呂で、様々な広さのお風呂の中で、
自分の”やりたい”と思える風呂で、”やれる”広さに絞って、そこで入ってみて”すべきこと”を考える。
将来、私はA風呂入って、サウナ入って、その後B風呂入って・・・だから今の自分がいる、と言えるようになりたい。
でもバイキングしてみたけど、結果なんだったんだろ、とは思いたくない。
”伊藤風呂”+”桑原風呂”+”井庭風呂”のオリジナルのお風呂作れるかな。
posted by Emma at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。